magic of nature
armonicag.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
カテゴリ:私のこと( 2 )
マリア・ボイス 本田由美子さん
熊本から友人が来てくれたので 交換セッションをした

マリア・ボイス主宰の 本田由美子さん
http://www.maria-voice.com/

ボイストレーナーでもあり 心理カウンセラーでもあり
そして 素敵な歌い手さんでもあり 

そんな由美子さんに 2人でボイストレーニングを受けた

由美子さんは 体の感覚を大切にしていて
上半身を緩めながら でも下半身には軸を通して
声が出やすいように 喉を開いていく指導をすると聞いて

受けてみたい! と直観した

というのは わたしたちがセッションをしていて感じるのが

みんななかなか 自分を表現することができない っていうこと

喉が詰まっていて 言いたいことが言えないんだ

その部分とすごくリンクすると思った

由美子さんに誘導してもらって
背中や肩 固まりがちな上半身を
呼吸をしながらほぐしていく

いつの間にか あくびがどんどん出て止まらなくなる
不思議~
あくびの嵐

あくびをする時は喉が開いているから
いい声が出るんだって

起きるがままにあくびをして
はぁ~ はぁ~ ってやってると
どんどん体が緩んでいって リラックスしていくのがわかる

これは個人差があるらしいけれど
わたしたちは 日頃から緩んでいるから
どんどん気が流れていったみたい

しばらくワークしたあと
目をつぶって由美子さんの歌を聴かせてもらうと
心地いい瞑想状態にはいる

音の波動にのっている由美子さんの愛が
緩んだ心身にしみいる。。

なんか優しくてね 
このままでいんだよってね

ぽろりと涙が出たよ

その後 歌のレッスンも 少ししてもらう

由美子さんはエネルギーの流れも 敏感に感じる人

だから 相手がどんな所にブロックがあるのか
繊細に感じて 言葉をかけてくれる

わたしは 歌うことに興味がないんだ
これは歌うことへのブロックなんだよね

そこに優しくふれてくれた

今まで放置してきてたところなんだけど
これもそろそろ 解放される時がきたのかも
光が差し込んできたよ


ワークの途中で
緩んだ由美子さんに痛みが浮上した

前日 わたしたちのセッションを受けてくれていたから
この痛みも感じようよ ってことで
一緒にそのエネルギーを感じた

解放しようとすると 余計にしがみつくもの
だから 痛みがそこにあることを許す
何の抵抗もせず 痛みと静かに一緒にいる

すると・・
エネルギーが拡がっていった
痛みと思っていたものは
美しく おっきくわたしたちを包んでくれた

その心地いい波動のなかに
3人でただじっと座っていた
とても深いプレゼンスを感じた

そしてその時感じたメッセージは
由美子さんが感じ取ったものと同じだったんだ


していることは違っても
心が向いているところが同じ人に出逢えることは
とっても充たされるね

安心して 信頼して
歩きたい道を 歩いていけばいい

ってことが お互いに腑に落ちていく


ワーク中の写真がなかったから
一緒に六甲山に行ったときに撮ったもの~
ふたりとも 嬉しそうだね

e0232798_2222939.jpg

by armonica-g | 2015-06-10 22:03 | 私のこと | Comments(0)
私のこのごろの足元 
和道ヨガの話題が続いているので
ついでに 私の足元事情など

足袋生活 すっかり気に入っています
履きだして8か月くらいかな
何も運動してないけど 足腰強くなった気がする
内腿に力が入りやすいし
疲れにくくなった

こないだ久しぶりに靴下履いたら
歩きにくくてびっくり
靴下+スリッパで階段あがるなんて とても動きにくくって
こんなもの買っちゃった

足半と書いて あしなか といいます
e0232798_18393498.jpg

これをスリッパにしています
踵の部分がないんだけど 踵はつけて履きます
土踏まずのあたりに刺激があって なにやら心地いい

足の裏のこと調べてみたら ツボ道場というサイトでこんな図を見つけました
e0232798_21573530.jpg

足の裏って体そのもの!
足袋や正座や跪坐が 心地いいのも納得

足半を家で履いていて 庭に出るときガーデンシューズにすると
歩いたとたんに違和感が・・

ということで ずーっと前から気になっていた地下足袋
ついに今日デビュー

e0232798_18414358.jpg
e0232798_18415771.jpg

庭仕事したらすぐ汚れちゃうのがわかっているから
地味だけど 黒にしました
左右が違うというなかなかのこだわりデザイン

履いたら地面が近いのにびっくり
足元軽くって 作業しやすい
庭仕事って 同じ場所を何度も往復することが多いんだけど
これがちっとも苦にならず 愉しいから不思議

いち早く木森さんが 「おっ! 足袋履いてるやん」 と気づいてくれた

植木職人さんたちは みんなこはぜ12枚の地下足袋
腰痛を起こしたときは ふつうの靴を履いてたとき
って言ってたっけ

たった半日履いただけで 
もうすっかり闘う戦士のような風合いになっちゃったけど
それもよしということで

これ履いたまま 買い物に行っちゃう日も近いかも。。

どんどん 逞しく オテンバになっていく私(たち?)です
by armonica-g | 2014-04-05 18:56 | 私のこと | Comments(0)