magic of nature
armonicag.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
自分はどうしたいのか
アルモニカで仕事を始めてもうすぐ10年 
この頃ようやく 自分が受けられない仕事は
「できません」 とはっきり言えるようになった

どんな要望にも応えなければ プロじゃないと思って
気が進まないお話しも 受けてきた
でもそれはたいていは うまくいかず 
手間と時間をかけて 結局は流れる ということがほとんど

それがなぜか ようやくわかった

そこに向う私の気持ちが 純粋じゃなかったから
プレゼンスから湧いたものじゃないってこと

頭の意見 「やるべき」 とか 「やらなきゃ」 が優先していた

うまくいかなくて 当たり前
あなたが行きたいのは こっちじゃないでしょ って教えてくれてたのね

自分が本当にやりたいことは 必ず開けていく

人から批判を受けたり わかってもらえない と思う時も
同じことが起きていると思う

自分が 本当にそのことを 自分のハラから発しているのか
そこに絡まったものはないか
自分の胸に手を当てて 確認してみる

心の迷い 隙間 そんなものがあると
敏感に周りは反応するんだね

e0232798_854596.jpg


数日前言ったこと

 安くするために 土壌改良の手間をぬくなんてこと 
 私たちには できません
 数年後弱っていくことが わかっていて 植物を植えることはできません
 せっかくご依頼くださったけど ごめんなさい
 どうしてもそれがいいなら 他に頼んでください 

大切にしたいもの それは譲れません
心が抵抗すること それはできません

純粋な気持ちで 今 その人と その場所と向き合いたい

プレゼンスにありたいという想いが
いろんなところで 気づきをくれる

仕事でも プライベートでも おんなじだね

 自分はどうしたいのか

そこからしか 命は開かないんだ

そこに ハラを括ろう

レナードにもらった言葉が またリピートする

 あなたはあなた自身であっていいのです
by armonica-g | 2014-07-21 09:00 | 想いのままに | Comments(0)